妖怪ウォッチ公式ショップ「ヨロズマート in ららぽーと豊洲」がオープン!

ららぽーと豊洲の センターポート3階にオープンする「妖怪ウォッチ オフィシャルショップ ヨロズマート in アーバンドック ららぽーと豊洲」の内覧会が2015年10月21日に行われ、ショップ内部や販売グッズなどが報道陣に公開されました(正式オープンは10月23日10 時)。

photo-3

ヨロズマートは妖怪ウォッチ初の常設ショップで、妖怪ウォッチ製作委員会の協力の下、企画開発を株式会社BIGFACEと株式会社ナムコが、運営を株式会社ナムコが行います。妖怪ウォッチでおなじみの街とご神木、BGMで作品の世界観が再現されたショップになっており、既存の妖怪ウォッチグッズに加え、ヨロズマートでしか買えないオリジナルの商品を多数販売しています。

とよすとでは豊洲を紹介するメディアとして内覧会に参加させていただきましたので、ららぽーと豊洲の新しい注目ショップである「妖怪ウォッチ オフィシャルショップ ヨロズマート in アーバンドック ららぽーと豊洲」の様子を読者の皆さまにご紹介したいと思います。

photo-9

ヨロズマートの店内には約1,200商品が並び、注目は「DX等身大おすわりぬいぐるみだニャン ジバニャン」(16,200円)をはじめ、「DXくったりぬいぐるみだニャン ニャン騎士・ニャン魔女」(各1,598円)、作品のなかでも登場した「元祖まんじゅう・本家まんじゅう」(各1,296円)といったたくさんのオリジナル商品です。

photo-11

商品のネームプレートに、緑の色で“オリジナル”と記載されたグッズのみがヨロズマートだけのオリジナル商品となります。

photo-138

ニャン騎士・ニャン魔女のように、最新作である『妖怪ウォッチバスターズ 赤猫団/白犬隊』のキャラクターもグッズになって登場。「DXくったりぬいぐるみだニャンL Bジバニャン・Bコマさん」(各2,138円)など。

photo-17

シーズン的にハロウィン仕様の限定グッズも。

photo-36

筆者は個人的にこちらが気になりました!塩瀬総本家とコラボした、つぶあんの「元祖まんじゅう」とこしあんの「本家まんじゅう」(各1,296円)!ニャシュラン認定です(笑)

photo-32
photo-34

photo-35

こちらは「妖怪大辞典 妖怪メダルクッキー第1巻」(1,080円)。メダルクッキーは全36種類あり、1箱に12枚がランダムに入っています。

photo-46

めちゃくちゃかわいい「コマさんのほっぺ」(1,080円)。博多の銘菓・鶴乃子とコラボ。

photo-40

バッグやTシャツ、靴下などの商品もずらり。

photo-24 photo-28

スリッパやゴミ箱のほか、照明スイッチの周りに貼る壁紙もかわいいです!

photo-66 photo-63

ぬいぐるみ商品がこんなにたくさん!

photo-84

そして、こちらはミニソフビを自由に3つ選んで648円で購入できる「妖怪すくいだニャン」。

photo-89 photo-91

iPhone 6用の「妖怪パッドオリジナルシリコンカバー」もヨロズマートだけの商品です(3,024円)。

photo-136

自由に写真を撮影できるコーナーがあり、ここではジバニャンやコマさん、ウィスパーといったキャラクター立像と一緒に楽しみながら写真が撮れます。

photo-50

突然、店内の照明が暗めになり「鬼時間」の演出が始まることがあります。鬼時間になると鬼の格好をしたスタッフが店内を走り回り、お客さんは鬼に話かけることで“チケット”を手に入れられます。鬼時間は約10分間。

photo-54

このチケットを入手すると限定商品を購入できるという仕組み。鬼時間はお客さんに楽しんで買ってもらいたいという演出なんだそうです。鬼時間が終わっても、このチケットを持っていれば限定商品を購入できるのでゆっくり買い物ができますよ。

photo-56

レジで買い物を済ませると、お会計時にレジ下のディスプレイに妖怪が登場する仕掛けも。レジの列に並んでいるお客さんも楽しめるようになっています。筆者がレジで購入した際にはUSAピョンが登場しました!

photo-145

なお、会計時の支払い方法は各種クレジットカードや電子マネーも使用可能です。

オープニング企画として、11月1日(日)までの各日1,000枚限定で「妖怪メダルバスターズ 日ノ神 Bメダル」が入店するだけでもらえます(中学生以下のお客さんのみ)。また、1,000円購入ごとに「ヨロズマート限定ステッカー」(全8種類)のプレゼントも。

内覧会では妖怪ウォッチの生みの親である株式会社レベルファイブの日野晃博社長が来店。

photo-98

気になる次回作の「妖怪ウォッチ3」については予定通り順調に開発が進んでいるとのこと。これは期待ですね!

ちなみに、日野社長は刀の形をしたバームクーヘン「ブシニャンの刀」(1,296円)と「元祖まんじゅう・本家まんじゅう」(各1,296円)を購入していましたよ!

photo-109

妖怪ウォッチの人気からオープン直後には大行列や大混雑が発生する可能性が高く、店内の混雑緩和のためしばらくは入場整理券の配布が行われるとのこと。オープン初日の10月23日(金)から25日(日)はヨロズマートのある3階ではなく2階にて入場整理券が配布されますのでご注意を。オープン3日間はジバニャンとの記念撮影会や「Dream5 & コトリ with ステッチバード」のミニライブなどのイベントもあります。

→ 妖怪ウォッチ ヨロズマート

(c)L5/YWP・TX