豊洲に1号店の「J.S. FOODIES」と湖池屋がコラボ!“カラムーチョバーガー”を食べた感想

ベイクルーズグループが展開中「J.S. FOODIES(ジェイエスフーディーズ)」。ジャーナル・スタンダード ブランドのハンバーガーショップで、飲食版セレクトショップとも言えるJ.S. FOODIESなんですが、その1号店が豊洲にあります!

 

「J.S. FOODIES ららぽーと豊洲店」は2014年12月にオープン。現在、台湾も含め国内外で7店舗ある同ショップの1号店です。食べごたえのあるハンバーガーやパンケーキ、スムージーなどを販売し、ランチやティータイムにもピッタリ。

さて、そんなJ.S. FOODIESが湖池屋の「カラムーチョ」とのコラボを2017年7月25日よりスタートしたというので、さっそく食べてきました。

コラボ商品はこちらの3種類。「カラムーチョバーガー」(税抜1,180円)、「カラムーチョチキン」(680円)、「すっぱムーチョポテト」(430円)。

J.S. FOODIESのランチセットはバーガーをオーダーするとサラダバーとドリンクが付いてきます。筆者はランチ時間帯に訪れたため、「カラムーチョバーガー」をランチセットでいただくことができました。

どうですか、このボリューム!!

カラムーチョとコラボしたオリジナルデザインの包紙を使えばボロボロこぼさずに食べられます。エプロン姿のヒーおばあちゃんがカワイイですね〜。

とろ〜り溶けたモントレージャックチーズの乗った肉厚ビーフが見るからに美味しそう。大きく口をあけてパクり。ジューシーでお肉の香ばしさがGoodです!

スティックタイプのカラムーチョがサクサクで、この歯ごたえが良いですね。

ハラペーニョやチリビーンズの辛さが加わり、辛いもの耐久値が人並みの筆者にとっては口の中がかなりヒリヒリで、すっかり「ヒーおばあちゃん」と同じ顔に!ですが、真夏の暑さには辛さで対抗するのが一番ですね(笑)

おなじみのポテトチップスタイプのカラムーチョがフライドポテトの代わりに付いてきて、カラムーチョファンにはたまらない「カラムーチョバーガー」。ほんと、ボリュームがすごいので、満足度は高いです。チリビーンズをカラムーチョに乗せて食べるのもあり!

トマトやレタスを挟んでいてヘルシーなんですが、せっかくなのでランチに無料でついてくるサラダバーもいただきます。

 

 

このJ.S. FOODIESとカラムーチョのコラボ期間は9月13日(水)まで。ただし、8月8日(火)までの期間限定でTwitterキャンペーンを実施しています!

キャンペーンとはTwitterで@koikeya_cpをフォローし、キャンペーンツイートをリツイートすると抽選で10名に湖池屋ムーチョ詰め合わせが当たるほか、J.S. FOODIESでキャンペーンツイートを見せると「カラムーチョバーガー」に入っているスティックタイプのカラムーチョが20%増量するというもの。

また、キャンペーン期間中にはこのようなフラッグが用意されていて、みんなで写真を撮ると楽しそうです。

「インスタやSNSの写真に使ってください!」
と、かわいい店員さんが撮影に応じてくれました(^^)

ららぽーと豊洲を含め「J.S. FOODIES」全店で開催のコラボキャンペーン。ぜひ、期間中に足を運んでみてくださいね〜♪

 

【J.S. FOODIES ららぽーと豊洲店】
■営業時間:10時〜22時
■住所:東京都江東区豊洲2-4-9 ららぽーと豊洲 1階