豊洲の過去と未来を語る!「KOTO水彩都市フォーラム2017」が10/3開催へ

KOTO水彩都市フォーラム2017」が2017年10月3日(火)、豊洲文化センターホール(豊洲シビックセンター5階)で開催されます。

豊洲の昔と今を知り、運河に囲まれた豊洲が今後どんな発展をしていくのか。豊洲地区運河ルネサンス協議会、江東区水辺に親しむ会、江東区CIGビジョン推進会議で構成されるKOTO水彩都市フォーラム2017実行委員会がこれからの豊洲を話し合うイベント「KOTO水彩都市フォーラム2017」を開催します。
18時30分から開始のこのイベントで予定されている内容は以下の通りです。

 

来賓挨拶
・山崎孝明(江東区区長)

パネル・ディスカッション「豊洲は昔、こんな場所だった」
・小安勤(豊洲自治会町会連合会会長)
・渡辺哲三(豊洲商友会会長)
・志村秀明(芝浦工業大学教授)

歌と踊りのパフォーマンス
・豊洲☆アイドルスター学園

スポーツ・水辺・緑の未来を語る
「健康、社会、環境とアウトドアフィットネス」
黒野崇(BEACHTOWN CORPORATION代表)

「豊洲ウォーターフロントの魅力と未来 水辺のアクティビティの可能性」
河西徹(スバル興業 マリーナ事業部 ビジネス&プロダクトマネージャー)

「水と緑豊かな、環境にやさしいまち豊洲」
室橋智(江東CIGビジョン推進会議代表)

会場との意見交換

 
 

これは豊洲の住民としてはワクワクする内容ですね!!この豊洲は現在のような高層ビルやタワーマンションが立ち並ぶ前、一体どんな場所だったのでしょうか。

豊洲の過去と未来を知りたい方、水辺のスポーツ・観光などこの地ならではの可能性を知りたい方はぜひ参加してみてはいかがでしょうか。たいへん興味あるので筆者も参加してお話を聞きたいと思っています(^^)

 

 

【KOTO水彩都市フォーラム2017】
■開催日時:2017年10月3日(火) 18時30分(18時開場)〜20時30分
■会場:豊洲文化センター ホール(豊洲シビックセンター5階)
■参加費:無料
■主催:KOTO水彩都市フォーラム2017実行委員会(豊洲地区運河ルネサンス協議会、江東区水辺に親しむ会・江東区CIGビジョン推進会議)
■後援:江東区