生活

買い物が楽しい「ライフ豊洲店」、スゴすぎる品揃えと店内を写真でレポート

豊洲駅から徒歩5分、豊洲4丁目の晴海通り沿いに新しいスーパー「ライフ豊洲店」がオープン!

グランドオープンは2022年9月10日(土)ですが、前日の9月9日(金)にプレオープンとなりました。

このたび、ライフさんから営業開始前に店内を案内していただける機会を頂戴したので、ひと足早くライフ豊洲店に入って取材してきました。

※9月9日が曇天だったので、外観の写真だけ9月10日に撮り直して差し替えました

ライフ豊洲店 店舗概要

■営業時間:9:30〜24:00
■定休日:なし
■電話番号:03-3536-5800
■駐車場台数:77台(1階と地下1階)
■住所:東京都江東区豊洲4-11-7(MAP

支払い方法は、現金のほかクレジットカード、PayPay、LINE Pay、メルペイ、Ponta、dポイントに対応。

フロアガイド

3F 下記マップ参照
2F 下記マップ参照
1F 駐車場・駐輪場(自転車・バイク)
地下1F 駐車場

 

ライフさん・・・すごい店舗を作ってくれてありがとう!

レポートする前にもう最初に言っちゃいますが、「蓋を開けてみたらとんでもなく品揃えがすごいスーパーができたな!!」っていうのが最も率直な感想です。

2階と3階が売り場になっていまして、1階が駐車場と駐輪場、地下1階は駐車場です。

まず2階の鮮魚コーナーは、豊洲市場から直送された魚たち!

これを対面式で基本的には無料で好きなように捌いてくれて、家庭で調理しやすくしてくれます。有料で刺身盛りにも。

また、実は3階に上がってみるとわかるのですが、

冷凍食品の種類がハンパない・・・!!

ワインの圧倒的な品揃えに仰天!!

買い物するのが楽しくてしょうがない!!

と感じる・・・はず!

特に冷凍食品は毎日気軽に食べるものから、超豪勢なこだわりの料理まで、とんでもないラインアップが揃っております。

お酒もズラリ。特にワイン専用のコーナーには気合が入ってる!なんと、世界から1,250種類ものワインが揃い!

ノンアルコールも充実していて、ノンアルを探しすときにはライフは欠かせない場になりそう。

ライフ豊洲店の様子を写真でレポート

それでは、ここからが本番ですよ〜。

広報さんに付いてもらいながら店内を見せてもらったのですが、とにかく写真が多くなってしまいましたのでここからは写真メインでお伝えします。

2階

まず、エスカレーターを上がって一番正面にあるのが青果コーナー。

みずみずしい野菜や果物が所狭しと並び、もう興奮せずにはいられません。

東京のブランド野菜や有機農産物など、品質や安心安全にこだわった棚はやっぱり子育て世代や健康を意識する方には嬉しいですね。

青果コーナーはなんと800種類もの品揃え。他店の品数を数えたことはありませんが、たぶんスゴい。

続いては、青果コーナーの隣にあるのが鮮魚コーナーです。

養殖もありますが、多くは豊洲市場から直接仕入れた新鮮なお魚たち。

↑の写真だけだと思うでしょ?違うんです。まだ左奥にも続きます!

生本マグロのお刺身もお値打ち価格で。

こんなにお魚があるとぜひとも買って帰りたいところですが、魚一匹を買っても自分で捌ける自信はないな・・・と、そんな筆者みたいな人でも安心なのがコレ↓

鮮魚コーナーは対面式なので、気楽に処理をお願いできちゃう!しかも基本無料(一部、刺身盛りなどは有料)。

これなら魚を購入しやすいですね。この日は先着100名に伊勢黒潮マダイが1058円の特価で販売。

そして、BBQでも食べやすい牡蠣やホタテ、海鮮ミックスなどの商品も。

また、魚屋が作るお寿司「うを鮨」も必見!あとでご紹介する惣菜コーナーとはまた別でお寿司を作っていますよ。

さらに奥は精肉コーナー。

こちらも非常にたくさんのお肉を取り揃えていて、すぐに買って食べられるようなセットも。

BBQに持っていったら映えること間違いなしの「Tボーンステーキ」や「スペアリブ」なども見つけました。これはテンション上がりますね!

スパイスの種類!!こんなにあると、見つからないスパイスはなさそう・・・(笑)

ライフが展開するオーガニックブランドの「BIO-RAL」。これを求めてライフに訪れる人も多そうです。

BIO-RALのお楽しみ袋、おトクすぎ!

お惣菜コーナーはやはり対面式。作っている人が見えるので、ライブキッチン感を楽しみながらお弁当・お惣菜選びができますよ。

こちらの美味しそうな「だし巻き玉子・焼き鳥重」。

まさに、だし巻き玉子を作っている様子を目の前で見ることができました。これは楽しい!!

さらにお隣はベーカリーコーナー「小麦の郷」。

ピザ窯も導入しているので、アツアツのピザも!

そんな焼きたてのピザをはじめ、店内商品を買ってすぐに食べられるのが、実はこの裏にあるイートインコーナー。

「LIFE Cafe」という名前のイートインコーナーで、利用時間は9時30分〜21時まで。

コーヒーマシンを完備しておりまして、オーガーニックコーヒーを1杯150円からいただけます。支払いは現金のみ。お隣には自由に使える電子レンジもある!

電源コンセントつきのカウンター席やテーブル席も。

外でゆっくりできるテラス席はこちらです↓

ちょっとレポート記事が長くなりすぎているので、皆さんついてこれているか心配ではありますが、2階はこのほかお菓子やラーメン、パン、麺、乾物、牛乳などの売り場となっています。

続いて3階へ行きましょう。

3階

エスカレーターもしくはエレベーターを使って3階へ。

上がったそこは・・・大好きな人が多そうなチーズとお酒のコーナー!

ドライフルーツとナッツのバイキングまでありますよ!!!

その足で先に進むと、お酒がズラリと。

これは、たしかにワインだけでも1,250種類ありそうな品揃えですね!時間がある方はすべてのお酒を数えてみてください(笑)

絶対にお伝えしたかったのが冷凍食品コーナーの素晴らしさ。

なんと、ライフ最大規模の冷凍食品コーナーなんです!

↑餃子だけでも扉4枚分もの品揃え・・・!!餃子大好きなのでこれは嬉しすぎます。

 

こ、これは!?

ANAが国際線の機内で実際に提供している食事と同じもの!機内食の冷凍食品がライフ豊洲店では買えてしまうのです!!

ここだけでどれほど興奮したものか。もはや「冷凍食品のライフ」と言っても過言ではありません。

高品質の贅沢な冷凍食品があったり、冷凍ベビーフードもあったり、もはやライフ豊洲店は冷凍食品のテーマパークですよ・・・!!

冷凍食品コーナーの奥には、ベビー用品コーナー。

ベビーフードやオムツなどがこんなにも豊富に!特に、ベビーフードは棚2面を使って商品がギッシリ並んでるほどです。

さらに、コスメや日用品、介護用品、台所用品、洗剤、清掃用品などドラッグストアのような商品もあり、なんでも売ってる感じ。

ペットフードやペット用品だってこのとおり。

文房具や洋服、雑貨も。

トトロのグッズが安い!

3階トイレの隣には、授乳室も完備しています。かなりキレイで設備も整ってる。調乳専用浄水給湯器も。

1階・地下1階

最後に、駐車場駐輪場についても情報を載せておきますね。

9月9日現在は駐車料金・駐輪料金ともに検討中で、しばらくは無料で使えるとのことです!

駐車場は1階と地下1階の2フロアあります。駐輪場は1階です。

地下1階の駐車場↓

広々とした駐車場は良いですね〜。

思えば、イオン東雲店とこんなにも至近距離にスーパーをオープンさせたライフ豊洲店。100メートルくらい先にはイオン東雲店が見えます。

どうしてライフ豊洲店をオープンさせることにしたのか理由を聞くと、豊洲周辺のこのエリアはまだまだ人口が増える地域で、かつライフは住民にあった高品質な商品をより多く取り扱っていることから出店を決めたのだそうです。

今回店内を取材させてもらって、何度も言いますが品揃えの凄さにビックリしました!見て回りながら買い物するのが楽しくなるような店内の造りに、とてもワクワクしながら取材できましたよ。

実は筆者が昔住んでいた街にもライフの小型店があったので、ライフと聞くと小さくて安いイメージだったのですが、品揃えの豊富なライフというイメージに変わりました!

ライフ豊洲店は2022年9月10日(土)にグランドオープンです。

豊洲エリアの開店・閉店情報はこちら

 

いいね!で最新情報Get

関連記事