カフェ

ラビスタ東京ベイの「CAFE OASIS」、豊洲市場すぐに居心地のいい最強カフェができた!

2022年4月15日(金)、ホテル ラビスタ東京ベイの2階に「CAFE OASIS ラビスタ東京ベイ 豊洲」がオープンしました!

カフェ オアシスは株式会社共立オアシスが運営するカフェで、モーニングもディナーも、もちろんパンケーキなどのスイーツをいただきながらのカフェ利用もできる、オールマイティーなお店です。

営業時間は朝7時30分から21時までとけっこう長い。定休日はなく年中無休です。

(ホテル ラビスタ東京ベイの2階)

新交通ゆりかもめ・市場前駅より徒歩2分のところにあり、駅とは歩行者デッキでつながっていますから、アクセスも良し。

電源コンセントやフリーWi-Fiもあって、待ち合わせとか時間つぶしの際にも大活躍するカフェとなるでしょう。

天然温泉にサウナも!眺望大浴場つきホテル「ラビスタ東京ベイ」、豊洲に2022年4月15日オープンへ共立リゾートの運営するアーバンリゾートホテル「ラビスタ東京ベイ」が豊洲に誕生します。 このたび開業日がついに決定し、2022年4月...

カフェ オアシスは抜群の居心地!

まずカフェ オアシスに入ってみて感じたのが、天井が高い!

とても開放的で明るく、店内の緑がまた心を癒やしてくれます。とても居心地が良いです。

今思えば、ホテル ラビスタ東京ベイのロビー階にあるので、天井が高いのは納得ですね。

便利だな〜と感じたのが、客席のイス。

(腰の部分にモノを置けるイス!)

こんな感じで腰の位置に物が置けるのです。バッグの置き場所に困りません。

テーブル席もカウンター席もありますので、ファミリーやグループでもいいし、ひとりでも利用しやすいです。

特にカウンター席には電源コンセントがあり、店内にはフリーWi-Fiが通っているためテレワークにもぴったりですね!

試しに通信速度をテストしてみると、下り371Mbps・上り414Mbpsを記録。カフェのWi-Fiとしては良い意味で異様なまでの速さを叩き出しました。

なお、店内の一番奥には喫煙室があるので、たばこを吸う方は奥の方をご利用ください。

朝・昼・夜も!カフェ オアシス ラビスタ東京ベイ 豊洲のメニュー

メニューは、モーニングもランチもカフェメニューもあって、さまざまな用途で利用できそう。ディナーメニューもあるんです。

時間によって提供するメニューが異なるので、詳しくは店頭にてご確認ください。

なんとドリンクは飲み放題にも対応!

コーヒーは有機栽培の豆を使用。紅茶もオーガニックティーです。

驚いたのは、ドリンクコーナーに自由に食べていいお菓子が置いてあったのです!

(自由に食べていいお菓子たち)

さらに、焼き上がりに30分ほど時間のかかるパンケーキをオーダーしたのですが、待ち時間に楽しめるトマトのコンポートのサービスもありました!甘めに煮てある食べやすいトマトです。

(サービスでいただいたトマトのコンポート)

たまごを感じる超ふわふわパンケーキ

絶対に食べたかったのがこちらの「ふわふわカステラPANケーキ」。お値段は1,200円です。

(ふわふわカステラPANケーキ)

生地はほぼナイフが意味をなさないほどふわふわで、スーッと切ることすら困難なやわらかさ。

たまごとバターの香りがたまりません!

メープルシロップをたっぷりかけて。

なお、メープル以外はキャラメルソース、マスカルポーネ、りんごジャムをそれぞれ100円の追加で選択可能となっています。

時間が経っても冷めにくいスキレットで提供してくれるので、いつまでも美味しくいただけました!

焼き上がりまで30分かかるので、お時間があるときにどうぞ♪

フレッシュイチゴいちごのカスタードタルト

さっぱりと甘いものを食べたいときにはイチゴを使ったこちらのタルトはどうでしょう!

(フレッシュイチゴいちごのカスタードタルト)

サクサクのタルトに乗ったイチゴを濃厚なカスタードと一緒にいただきます♪

ん〜、幸せ!

イートインでのお値段は650円。テイクアウトだと1ピース600円、ホールでの購入も可能でホールは3,600円で販売しています。

スイーツとドリンクバーのセットがおトク

通常、ドリンクバーは680円。スイーツとセットでオーダーすると350円でドリンクバーを追加できます。

今回、筆者たちはスイーツ(上記のパンケーキとタルト)とドリンクバーのセットにしました。

有機栽培コーヒーやオーガニックティー、そのほかジュースなどが飲み放題なので、長居しそうなときにはドリンクバーが良いでしょう。

また、単品ではハウスワイン(600円)、ハートランドビール(600円)、ハイボール(500円)といったアルコールも用意してあります。

散歩のついでにも利用しやすいオールマイティーなお店

朝食ビュッフェが醍醐味のホテル ラビスタ東京ベイですが、朝食なしプランで宿泊した場合には、このカフェ オアシスで朝食をいただくのも良いでしょう。

宿泊者以外も利用可能なカフェですから、豊洲市場や豊洲ぐるり公園を訪れたときに立ち寄るのにも使えます!散歩も休憩にもちょうどいいですね(*^^*)

テイクアウトも可能で、ドリンクやスイーツをお持ち帰りできますよ。

(ホテル ラビスタ東京ベイのロビー側からも購入可能)

また、ホテル ラビスタ東京ベイのロビー側からもテイクアウト品をオーダー、購入が可能で、よく考えられてるな〜と感心しました。

支払い方法は、現金のほか、クレジットカード(VISA・Master・銀聯のみ)、iD、交通系IC電子マネー、楽天Edy、WAON、nanacoです。

さまざまな用途やどんな時間帯にも利用できるカフェが誕生し、とても嬉しく思います。筆者としては今後何度も利用すること間違いなさそうです!

【CAFE OASIS ラビスタ東京ベイ 豊洲】
■営業時間:7:30〜21:00
■定休日:無休
■電話番号:03-5548-2039
■住所:東京都江東区豊洲6-4-40 ラビスタ東京ベイ2階(MAP

天然温泉にサウナも!眺望大浴場つきホテル「ラビスタ東京ベイ」、豊洲に2022年4月15日オープンへ共立リゾートの運営するアーバンリゾートホテル「ラビスタ東京ベイ」が豊洲に誕生します。 このたび開業日がついに決定し、2022年4月...

いいね!で最新情報Get

関連記事