豊洲市場はカッコイイ(2016年9月25日撮影)

久しぶりに晴れた豊洲の街を自転車で走りながら東京ビッグサイトへ向かっているとき、途中で通りかかった建設中の豊洲市場をスマホで撮影しました。(撮影日は2016年9月25日)

th_%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-25-12-56-40

前回通ったときからそれほど日数が経過していないはずなのに、ずいぶんと見た目が変わったな~という印象。もちろん、そのときも建物はすでに完成していましたが、きっと周囲の整備が進んだのでしょうね。

緑も植えられて、公園っぽさが増しました。豊洲埠頭の豊洲市場周辺は「豊洲ぐるり公園」となり、ふらふらっと運河を見ながら散歩できる歩道や、マラソン大会のコースの一部としても使われる予定です。

th_%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-25-12-56-36

→ 豊洲埠頭(豊洲市場周辺)ではランニングができる歩道が整備されつつあります

 

続いて青果東門の前から。

th_%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-25-12-46-21

 

ここには屋根ができるようですね。高さや造りからして、これはもしかしてガソリンスタンドかな?と思ったら、本当にガソリンスタンドができることがわかりました。

th_%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-25-12-45-44

 

 

市場前駅の交差点。奥に見えるのは開通が待たれる豊洲大橋

th_%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-25-12-54-10

橋そのものはすでに完成していますが、築地市場の撤去後にその先の道路(環状2号線)の建設に着手することになっているので、まだまだ通ることができなさそうです。

 
市場前駅。豊洲市場の各棟へ駅から直接行ける歩道橋が完成しつつあります。屋根付きなので雨の日でも濡れずに行けるのはありがたいですよね。

th_%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-25-12-53-28

th_%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-25-12-54-32

 

↓は環状2号線の下を通過し、青果棟水産卸売場棟をつなぐトンネル。水産卸売場棟は水産物のせりや取引が行われる場所です。

th_%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-25-12-56-16

市場の隣を流れる運河にはたくさんの屋形船が停まっていて、釣りを楽しむ人が大勢いました!ここで釣りできることを今回初めて知りました。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-25-12-58-58

ということで、建物の周囲もほぼ完成に向かっている豊洲市場を見て、カッコイイな〜と素直に感じました。まだ建設途中だったころの豊洲市場と見比べてみたい方はこちらにリンクを貼っておきますのでどうぞ。

【写真レポート】
→ 開場まで半年を切った「豊洲市場」、工事の様子を写真でレポート(2016年5月)

→ 工事が着々とすすむ豊洲新市場の建設風景写真(2015年7月)