個人でも豊洲でドローンを飛ばせる!屋内型ドローン練習場「DRONE COURT 豊洲コート」がオープン

話題を聞かない日がないくらい注目が集まっているドローンですが、ついに豊洲にドローンを自由に飛ばせる場所ができました!

ドローン専門メディアDRONE PRESSを運営するReVision株式会社が株式会社フットサルクラブ東京と提携し、豊洲に屋内型ドローン練習場「DRONE COURT 豊洲コート」を2018年2月28日にオープンしました!

 

 

BUDDY・フットサルコートの空き時間がドローン練習場に

「豊洲コート」の場所はアーバンドックららぽーと豊洲のすぐお隣、CAFE;HAUSの横に位置する「TOYO TIRES TOYOSU DOME」です。

こちらはもともと多目的体育館で、普段はフットサルコートとして使われたり、BUDDY(バディスポーツ幼児園豊洲・バディスポーツクラブ豊洲)に通うお子さんたちのトレーニング場所として利用されていますよね。その空き時間をドローン練習場として開放しているようです。

営業時間は平日10時〜23時、土日祝日は8時〜23時までとなっています。定休日はなし。
料金は平日10時〜18時が1時間20,000円(18時〜24,000円)。土日祝は1時間24,000円となります。税別。10人で集まってワイワイ楽しむのも良さそう!

 

 

屋内なので、航空法に関係なくドローンを飛ばせる

筆者もドローンには非常に強い関心を寄せていて、いつか自分でも購入したいと考えています。

しかし、東京はいくら海に隣接した湾岸エリアでも人口密集地帯であるため、ドローンを飛ばす場所は非常に限られています。現状、ほとんどの場所でドローンを飛ばせないんですね。

今回「TOYO TIRES TOYOSU DOME」に誕生した「DRONE COURT」は屋内なので航空法の適用外となり、200g規制も関係なく練習場内は大型のドローンまで飛ばすことができます。また、練習場ですから、スクールや資格の有無も問わず、個人やサークルも自由に練習可能です。

四方をネットで囲んでいるため安全面も確保。屋内なので風の心配もなく、思う存分にドローンの練習できそうですね!

練習場である「TOYO TIRES TOYOSU DOME」は豊洲駅から近く、また銀座(有楽町線・銀座一丁目駅)からも6分という好立地。アクセスの良さから法人であれば新型ドローンの発表会や体験会の開催場としても活用できそうです。

 

【屋内型ドローン練習場「DRONE COURT 豊洲コート」】
■営業時間:平日10時〜23時/土日祝8時〜23時
■定休日:なし
■料金:平日10時〜18時 1時間20,000円 /18時〜23時 1時間24,000円 /土日祝 全日1時間24,000円
■最寄り駅:有楽町線・豊洲駅 2番出口から徒歩3分
■住所:東京都江東区豊洲2-1-21