豊洲6丁目・東電堀の歩道が開放!カフェへも行きやすく

2015年8月28日、豊洲6丁目の高層マンション工事に伴う東電堀・運河の整備工事が終わり、整備された歩道の通行が解禁となりました。

photo-9

これにより、豊洲西小学校と昭和大学江東豊洲病院の間にある道から豊洲6丁目へ通り抜けが可能に。

photo-3

ゆりかもめ側までわざわざ出るが必要なくなり、東電堀を経由しての新豊洲駅への移動やキャナルプレイス豊洲のローソンや新しくオープンしたカフェ&ベーカリー「on the CANAL」まで容易に行けるようになりました。

photo-18

8月28日に開放となったのはこの歩道。(こちらの画像は、下側が北、上側が南の地図になっています。)

写真 2015-08-28 11111

昭和大学江東豊洲病院と豊洲西小学校前には芝生があって、休日はここでのんびり寝そべって過ごすのも良さそうです。

photo-6

対岸、キャナルプレイス豊洲側からの景色。たくさんのベンチもあり、お弁当を食べたり、夜景を楽しむ場となりそう。

photo-25

同時に、建設中の「パークアクシス豊洲キャナル(Park Axis TOYOSU Canal)」「BAYZ」といったマンションと豊洲方面の往き来も便利になりました。下の写真は建設中のパークアクシス豊洲キャナル。

photo-32

下の写真では左手が新豊洲駅、右手が豊洲駅になります。

photo-33

【関連記事】
東電堀前にあるカフェ&ベーカリー「on the CANAL(オンザキャナル)」

豊洲西小学校のプールを利用してみた!更衣室やシャワーもチェック