豊洲を走る水陸両用バス「スカイダック東京2017」は豊洲駅と東京テレポート駅が出発地点に

東京や横浜で観光用の水陸両用バスを運行しているSKY Duck(スカイダック)は豊洲やお台場エリアを走る新コース「スカイダック東京2017 お台場・豊洲・レインボーブリッジコース」を新設しました。

運行日や運行時間、走行ルート、料金等は近日発表するとしています。

公開されたわずかな情報をまとめますと、水陸両用バスの出発地点には東京テレポート駅(りんかい線)と豊洲駅(有楽町線・ゆりかもめ)の2駅が挙げられています。

以下は筆者の予想なので参考程度に留めていただきたいのですが、

  1. 東京テレポート駅→豊洲
  2. 豊洲→東京テレポート駅

の片道コース(または往復コース)が設定されると予想。

 

東京テレポート側ではお台場のヒルトン東京お台場前あたりに新設されたスロープから水陸両用バスが東京湾に入水・出水し、また、豊洲側では新豊洲駅付近にある東電堀で利用可能になったスロープから東雲運河に入水・出水。両区間を行き来する形となりそうです。

(下の写真はお台場のスロープ)

 

→ 水陸両用バスがお台場海浜公園に!船揚場を建設中

 

 

料金については大人3,500円、小人1,700円とちょっと高め。

 

正式発表されました!

→  水陸両用バスのスカイダック、当日券で豊洲から乗車→東京テレポート下車可能!乗車と料金の支払い方法

 

正式運行に先駆けて夏に実施された水陸両用バスの試乗会は大人気でしたし、豊洲住民からの期待も大きいです!

→ 豊洲町会「夏休み子どもまつり2017」を開催、水陸両用バスの試乗が超人気!

→ 豊洲〜お台場を結ぶ水陸両用バス!東電堀に船着場(スロープ)が建設中