新豊洲駅前のMAGIC BEACH(マジックビーチ)が閉鎖、きれいに撤去されてた

新豊洲駅前にあった「MAGIC BEACH(マジックビーチ)」が2016年10月16日をもって閉鎖し、跡形もなくキレイさっぱり撤去されていました。あの550トンもの白い砂はどこへ行ってしまったのでしょうか。

th_img_3525

マジックビーチは白い砂浜のBBQ&カフェ「THE BEACH 55」、泡フェスやスポーツイベントなどの開催スペース「AREA S」、アディダスなどのブランドショップ「WHITE LINE」、といった3つのエリアで構成される複合施設でした。

th_img_3530

都心でバカンス気分が楽しめるとあって若い人を中心にお客さんを集めていましたが、WHITE LINEでのテナントが空いたり、平日昼間はほぼ人通りがない状況で、やや寂しい雰囲気があったことも事実。

同時に、コインパーキングも撤去されました。(下の写真は撤去前のコインパーキング)

なお、新豊洲周辺が激変していますが、今回撤退したのはマジックビーチの3施設のみで、ライブハウスの「豊洲PIT」や手ぶらBBQ施設の「WILD MAGIC」等は影響なく営業継続していますので、ご心配なく!

th_img_3519

 

→  新豊洲駅前・豊洲PITに近くて安いコインパーキングの料金を調査!