『髑髏城の七人』Season花、当日券の販売方法が決定!料金・座席は?

2017年3月30日(木)、ついに新豊洲にTBSの360°回転型劇場「IHIステージアラウンド東京」がオープンします。

こけら落としとなる最初の公演は「ONWARD presents 劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season花 Produced by TBSicon」。出演は主役の小栗旬をはじめ、山本耕史、成河、りょう、青木崇高、清野菜名、近藤芳正、古田新太など実力派揃い。

th_2016-06-27_0824

 

アジアとしては初となる客席が360°回転する劇場なので、かなり注目度が高いようですね。

th_2016-06-27_0853

残念ながらすでに前売り券は多くの日で完売となっていて、購入を諦めていた人もいるのではないでしょうか。

しかし、ご安心ください!「前日の12時からWebで発売される当日券」と、「当日に現地の窓口で発売される当日券」の2種類の当日券の発売が決定しました!料金はどちらも前売り券と同じです。

 

2種類の当日券 販売方法

(1)公演前日:WEB販売icon
→ 公演前日の12:00から先着販売(支払いは、クレジットカードのみ)

(2)公演当日:窓口販売
→ IHIステージアラウンドの窓口「当日券売場」にて、各公演開演の1時間前から抽選販売(支払いは現金のみ)

詳細はこちらの当日券・前日券 販売方法iconを御覧ください。

 

どちらの当日券も販売については以下のような内容となっています。

  • お一人様、1ステージ1枚までの枚数制限あり
  • 販売予定枚数は未定
  • 座席位置は指定することができない
  • 当日券の料金は前売券と同額

例えば、Webの場合だと3月30日(木)のチケットは29日(水)の昼12時から発売ということになりますので、購入希望の方は忘れずにWebをチェックしてくださいね!
また、当日に窓口で購入の場合には抽選となり、お支払は現金のみですからご注意下さい。

→ 当日券のWeb購入はこちら(毎日、公演前日の昼12時より発売)icon

 

「IHI STAGE AROUND TOKYO」を外から撮影した外観写真(夜バージョン)も掲載していますので、よかったチェックしてみてくださいね♪

→ 3月にオープンする新豊洲「IHI STAGE AROUND TOKYO」の外観写真(夜バージョン)