豊洲で桜の写真を撮りたくなるおすすめスポット。春海橋・パークシティ周辺の夜桜も

3月・4月になって豊洲へ引っ越してきたり、通勤先になったりした皆さん、こんにちは!

豊洲でお花見や桜の撮影を楽しめる場所を探している人も少なくないでしょう。豊洲にはそれほど大規模な桜の名所はありませんが、小中規模で十分にお花見ができる場所はけっこうたくさんあるんですよ!

2017年は4月6日昼間の桜と8日の深夜に夜桜と、2日間かけて撮影してきました。もう終盤に差し掛かっていますが、桜は毎年咲きますし、ここではこんな桜が見られるのか〜と来年以降の参考になればと思います(^ ^)

例えば、「豊洲四丁目公園」は周りに小学校や幼稚園もあり、お子さんを連れて気軽に見に行きやすい桜スポット。お昼には公園のベンチでランチを食べながら桜を楽しんでいるサラリーマンも見かけました♪

続いて、豊洲駅前の「江東区立 豊洲公園」は芝生が広がり、春から秋にかけてはレジャーシートや簡易テントを敷いてピクニックやランチ会をする人がとてもたくさんいます。園内には桜もあるので、当然お花見も!

豊洲公園を訪れたこの日、平日だったのでお父さんの姿はほとんどありませんでしたが、多くのお子さんやママさんがお花見をしていましたよ♪

続いて、アーバンドック ららぽーと豊洲からパークシティ豊洲にかけて晴海運河沿いの桜も清々しい感じに咲いています。

オススメはパークシティ豊洲と日本ユニシス本社の間あたり。晴海通り沿いの歩道がすごくキレイな桜並木になっているんですよ!

夜桜はManfrottoの三脚を2種類使って撮影。ちょっと風があったためそれほどシャッタースピードを遅くすることはできませんでしたが、風が止まった一瞬を狙って何度もチャレンジ。


パークシティ豊洲の周辺はほんと絵になる桜が多くて、素敵な場所ですね♪

最後にご紹介するのはギリギリ豊洲ではなくギリギリ中央区・晴海なんですけど、パークシティ豊洲の横から春海橋を渡ってすぐの「春海橋西」の信号あたりが桜の撮影スポットとしてオススメの場所。

東京ディズニーリゾートでおなじみのオリエンタルランドが外構デザインを監修する「パークタワー晴海」がすぐ隣の空き地に建設中で、こちらが完成(2019年予定)すると桜の景色がまた変わってくるでしょう。この状態が見られるのは今のうちかもしれません。

豊洲は夜でも比較的明るくてどこもそれほど危険ではありませんが、夜桜の撮影をする際には自転車や歩行者の邪魔にならないよう気をつけてくださいね。

 

今回は現在メインで愛用している一眼カメラのCanon EOS M5ですべて撮影してみました。

昨年の他のカメラで撮った写真と比べてみると、Canon EOS M5の方がいいな〜と思ったり。下記には過去の桜写真も掲載してありますので、もし良かったらご覧になってください♪

→ 豊洲で桜が満開!豊洲運河・ららぽ・豊洲公園までフォトウォーク(2016年版)