豊洲の手ぶらBBQ ワイルドマジックを予約してみました!支払い方法や花火の利用は?

2017年4月1日にリニューアルオープンして生まれ変わった新豊洲の「WILD MAGIC – The Rainbow Farm –(ワイルドマジック ザレインボーファーム)」。プレオープン時に内覧し、テントエリアが非常に増えたのが印象的でした。

→ 新豊洲の手ぶらBBQ場「ワイルドマジック The Raindow Farm」がリニューアルオープンしたので内覧してきました!グランピングを強化、ハンモックや水辺も

それからすっかり暖かくなり、屋外でバーベキューしやすい季節ということで、行楽シーズンど真ん中のゴールデンウィークにワイルドマジックへ友人たちと行くことにしました。早速、ワイルドマジックをWebサイトから予約してみてわかったことをお伝えしますね。

 

 

ワイルドマジックの予約手順

ワイルドマジックの予約は1ヶ月前から可能です。予約の方法はWebサイトからのみ。電話予約はできません。

ワイルドマジック内はいくつかのBBQエリアに分かれているのですが、BBQエリアを指定して予約できる日を探す方法と、とにかく日付を優先し空いているBBQエリアを探して予約する方法があります。

BBQエリアを指定して検索すると、特にDay(昼)コースの時間帯の方が圧倒的に人気ですでに予約でいっぱいの日が多いことがわかります。

基本となるベーシックプランのほか、オプションとして他のお肉やソーセージ、焼きそば、じゃがバター、デザートなどの追加も可能です。

ベーシックプランにはサーロインステーキ、ローストポークステーキ、ビアカンチキン、国産野菜の盛り合わせ、マシュマロが付きます。

 

 

支払い方法

料金は事前入金制。クレジットカードでの支払い、もしくは銀行振込での支払いとなります。現地での現金払いは不可能となっています。もしかしたら、当日の追加オーダーは現地支払いに対応しているかもしれません。

VILLAGE AREA、FIRE PIT AREAであればお肉等の基本メニューのほか、3時間の飲み放題が付いていて、1人あたり8,000円(税込8,640円)から。4時間の滞在が可能です。

 

 

花火は可能

Night(夜)コースでBBQを楽しんだら、せっかくですから終盤にはみんなで花火を楽しみたいでしょう。ワイルドマジックでは花火をしても大丈夫です!具体的には、打ち上げ花火は禁止されていますが手持ち花火ならOK。コンビニやスーパーで手持ち花火を買ってから行きましょう。

リニューアルしてからずっと利用してみたいと思っていたワイルドマジック。実際に利用してみないとわからないこともありますので、利用後には別途レポート記事をお届けしたいと考えています。

→ ワイルドマジック関連の情報はこちら