豊洲のつけ麺屋「つけ麺さとう」では“つけ汁”がお気に入り!太麺でスープは濃いめ

豊洲の駅からすぐのところにある「つけ麺さとう」。お昼時は行列ができ、夜から深夜はつけ麺・ラーメンだけでなく豊富な居酒屋メニューのおかげで満席の日が多い人気店です。

正式名称は「つけ麺さとう 豊洲店」なのですが、以前にあった晴海店が2016年に閉店し、同店は豊洲だけのお店になりました。

さて、つけ麺さとうはつけ麺屋さんであるものの、筆者がお気に入りなのが「つけ汁」シリーズです。普通のラーメンのようにスープに麺が入ってるのが「つけ汁」。ただし、スープは濃い目です!

なかでも野菜がたっぷり乗った「つけ汁野菜ラーメン」(820円)は絶品。

 

もやし、キャベツ、にんじん、ニラ、ねぎ、メンマ、海苔、2枚のチャーシューに加え、味玉も!

麺は太麺。もちもちで噛みごたえがあり、ボリュームも良し。

スープは魚介系の醤油味。程よく乗った豚の背脂が旨さを引き立てます!ニンニクは入っていないので、お昼にも安心していただけますよ。

 

つけ汁シリーズは大盛りが無料なのも嬉しいです(^^) さらには15時までのランチタイムに訪れると、日替わりの丼が無料で付いてくる特典もすごい。お昼時は行列ができています。

 

つけ麺さとうは「油そば」も人気なようで、つまりは何を食べてもだいたい美味しい安心のお店。甘みのあるとんこつスープがくせになる「とんコクラーメン」もオススメです。

 

つけ麺さとう 豊洲店
■営業時間:11:00~翌3:30
■定休日:なし
■住所:東京都江東区豊洲4-1-5 第二三京ビル 1階