昼はラーメン屋「麺処 豊洲屋」・夜は居酒屋「もみじ庵 豊洲本店」に、2つの顔を持つ店がオープン

2018年2月22日、居酒屋「もみじ庵 豊洲本店」がオープンしました!また、3月1日にはラーメン店の「麺処 豊洲屋」が営業を開始します。

 

【更新:オープンレポート】
→ オープンした「麺処 豊洲屋」で食べた濃厚豚骨☓鶏白湯ラーメン、トロトロのあっさりでおすすめ!

 

場所は黒毛和牛バルUSHIQROや牛丼の松屋などが入居するIHI豊洲ビルの1階。

居酒屋をやりながら大好きなラーメン店もやりたい仲間が集まったとのことで、なんと、どちらも同じテナントで時間をズラして営業。同じ場所で同じ会社が11時からラーメン店、17時からは居酒屋を営むという、なかなか珍しいお店が豊洲に誕生しました。

 

ランチはラーメン屋の「麺処 豊洲屋」

「麺処 豊洲屋」は11時〜14時30分までの3時間半のみ営業するラーメン店。

オススメ商品は長時間かけて炊いたこだわりスープ「濃厚豚骨☓鶏白湯ラーメン」(850円)と、もちもちの麺を旨味の凝縮したスープにつけていただく「濃厚特製つけ麺」(920円)のようです。

オープン初日の2018年3月1日、11時〜は次回の利用時に使える無料券を配布。先着300名とかなり大人数にプレゼントされることになりますが、これは行列ができるかもしれませんね。

 

夜は居酒屋「もみじ庵 豊洲本店」

17時(土日祝は16時30分)より営業の「もみじ庵 豊洲本店」は地鶏と鮮魚が中心の和食居酒屋。全室個室です。

鶏すき焼きなど10商品をいただけて飲み放題つきの「鶏すき焼きコース」は3,980円。日本海を中心とする魚のお造り4種盛りも付いてきて、自慢の鶏料理と魚を一緒に楽しめます。

支払いにはクレジットカードも可能。貸切もOKです。また、基本的には喫煙できますが、禁煙席もあるとのこと。

「もみじ庵 豊洲本店」は2月22日より営業中。ラーメン「麺処 豊洲屋」は3月1日にオープンとなります!ぜひ、足を運んでみてくださいね!

 

 

麺処 豊洲屋※3月1日オープン
■営業時間:11時〜14時30分

もみじ庵 豊洲本店※2月22日オープン
■営業時間:17時〜23時(土日祝は16時30分〜)

【共通】
■最寄り駅:有楽町線・豊洲駅 1c出口から徒歩3分
■住所:東京都江東区豊洲3-1-1 豊洲IHIビル1階

 

→ オープンした「麺処 豊洲屋」で食べた濃厚豚骨☓鶏白湯ラーメン、トロトロのあっさりでおすすめ!

→ 全室個室!鶏と魚の居酒屋「もみじ庵 豊洲本店」が2月22日にオープン