[豊洲ランチ] 400円から!肉のイチムラが販売するお弁当は味・ボリュームともに大満足

photo-15

豊洲の駅前で肉屋を営み、店内でコロッケや惣菜を販売する「肉のイチムラ」。サラリーマンや主婦の強い味方として親しまれているお店です。2階では定食や居酒屋メニューを食べられる「味処いちむら」を展開していますね。

今回は肉のイチムラが販売しているお弁当に注目したいと思います。

photo-20

まずはお店情報を。

【肉のイチムラ 本店】
営業時間:9:30~20:00
定休日:日曜日
TEL:03-3531-2833
住所:東京都江東区豊洲4-2-3 (地図
アクセス:豊洲駅 4番出口より徒歩1分

店の中は同じだけど、別角度見るとお弁当コーナーの方は「お弁当イチムラ」となっています。

photo-16

カウンターでお弁当を注文すると、ケースの中に並べられているコロッケやロースカツ、唐揚げなどを再度揚げて温め直してお弁当に詰めてくれます。これは嬉しいですね!

photo-18

「メンチカツとカニクリームコロッケ弁当」を注文してみると、その場でメンチカツとカニクリームコロッケを揚げ直してくれました。そう、常に温かいおかずのお弁当をいただけるというわけ。これがランチには嬉しいんですよ。お値段は600円と、豊洲のランチにしてはとってもリーズナブル。

最も安い「コロッケ弁当」は400円ですからビックリ!
ちなみに、イチムラの店員さんにお話を伺ったところ、ちょうど筆者が注文した「メンチカツとカニクリームコロッケ弁当」や「唐揚弁当」(600円)あたりが一番人気なんだとか!

さて、自宅に持ち帰って早速いただきます。
メンチカツは半分に切ってあり、カニクリームコロッケは俵型にドスンと乗っています。

photo-21

まずはメンチから。付属のソースをたっぷりかけて。これが美味い!肉の味がしっかり舌に伝わってきて、今まさにお肉屋さんが作ったメンチの恩恵を受けているな~と幸せを感じる瞬間です。

photo-22

カニクリームコロッケも甘くてふわふわっとした優しい食感が良く、ソースなしでも十分においしい!これは一番人気になるはずだ、と納得しました。

photo-25
量も多いし、お腹いっぱい!豊洲のド真ん中で肉屋が作る妥協しないメンチカツとカニクリームコロッケ。肉のイチムラが販売するお弁当はどこか懐かしい味がしました。

なお、「日替わり弁当」は550円で、毎日飽きずにいただけますよ。

photo-17
そのほか、豊洲で食べられるオススメのグルメ・ランチ情報もどうぞ〜♪

 → 豊洲のグルメ・ランチ情報はこちら