4店が初登場!「豊洲フォレシアマルシェ」、19時30分まで開催

本日、2017年5月17日(水)は豊洲フォレシア前で毎月恒例の「豊洲フォレシアマルシェ」が行われています。ランチの帰りにチラッとのぞいてきましたよ!

長野や鹿児島など地方の食材や野菜、フルーツ、ジャム、紅茶、ワイン、グラノーラ、パン、コーヒーが並び、行けば必ず興味あるモノが見つかるはず!

「豊洲フォレシアマルシェ」は毎月開催されていて、この春からは毎月第3水曜日へと開催日が変更となりました。

今回の初出店はナッツやドライフルーツを扱う「カトレヤフィールド」、グラノーラの「東京ソリテア」、甘酒や味噌を販売する「小林味噌麹店」、長野県の野菜・果物を扱う「てんびん屋」の4店が初登場。

全14店が豊洲フォレシアの晴海通り沿いに並び、気軽に商品を手に取ることができますから、ぜひお仕事帰りや買い物のついでに立ち寄ってみてくださいね。

夜19時30分まで開催しているそうです!

 

【豊洲フォレシアマルシェ】
■開催日時:毎月第3水曜日 10:30~19:30
■場所:東京都江東区豊洲3丁目2−24 豊洲フォレシア1階(晴海通り側・スタバ横)