現地レポ「東北エールマーケットマルシェ with 築地市場ドットコム」、魚も野菜もスイーツもあって楽しい!

2018年3月10日(土)、アーバンドックららぽーと豊洲で「東北エールマーケットマルシェ with 築地市場ドットコム」が開催となり、早速行ってきました!期間は2日間で11日(日)まで開催。

東北で生まれた商品を応援・販売する東北エールマーケットと築地市場ドットコムが共同で開催するイベントで、会場となったららぽーと豊洲のシーサイドデッキ(中庭)にはこんなにもたくさんの出店が!

築地市場の青果仲卸業者による新鮮な野菜や果物の販売も!なんと、政義青果さんではこんなにも立派なほうれん草をたったの80円で販売していて衝撃でした。

トロける雪下ネギは福島県のねぎ農家、佐藤忠保さんのブースで購入できます!会津の雪の下で凍る寸前まで育てたというネギで、甘みがあるのが特長。雪下キャベツなんていうのもあるんですね〜。

安政2年創業という歴史ある石孫本店さんでは人気の味噌「金の蔵」にならび、注目の「発酵チョコレート」はサロン・ド・ショコラ・パリで金賞に輝いたフランスの「レ・トロワ・ショコラ」とコラボしたチョコレートで、黒味噌や醤油などを使用した4つの味が楽しめます!味噌のチョコレートがおいしいです(^^)

うめぇべっちゃ東北のブースではイグナルファームさんのいちごを販売。希少品種の「もういっこ」を狙って訪れたものの、なんと会場ではさらに希少な「よつぼし」を発見!

よつぼしは宮城県で栽培が始まったばかりのいちごで、まだ大量生産できていない非常に貴重な品種だそうです。この日10箱だけの限定販売を行っており、“レア”の表記に心が揺らいで購入しました(笑)

よつぼしはとてもキレイで形の整っている品種で、香りがいい!作れる数に限りがあるものの、まさにフォトジェニックですし、パフェとかいちごのスイーツに使われてもおかしくない。事実として、現在は市場に出回るよりも先にGINZA SIXのとあるカフェにだけ提供している段階。今後の生産拡大によってはより手軽に食べられる日が待ち遠しいです!

 

「ミニトマトすくい」は面白がって試す人が多い印象!これはお子さんも大人も楽しめますね!

 

「せり体験」は実際に築地市場で行われているせりを大変できるというもの!11時と15時に行われます。

ちゃんと指のサイン(符丁)も学べますよ。

会場ではキッチンカーによる東北グルメをいただくことができます。三陸の牡蠣漁師らで結成されたフィッシャーマン・ジャパンらが開発した「大きなカキフライ」は2個200円で販売。

築地市場の水産仲卸業者さんが腕を振るうのは気仙沼産のメカジキと福島県産の雪下とろネギを使った「メカねぎ汁」。食べごたえのあるメカジキと甘みのある雪下とろネギが濃いめの味噌にぴったりで美味しい!

体をほかほかに温めてくれました♪1杯300円。

よくあるメカジキはオーストラリア産が多いそうなのですが、ここでは水揚げ日本一の気仙沼産メカジキを楽しめますよ!

お隣のキッチンカーではこちらも気仙沼からモウカザメを使ったボリューム満点のバーガー「サメバーガー」を販売。フカヒレ以外の肉は食用に使われることなく捨てられることが多いサメですが、捨てずにおいしく調理しようと開発されたのがサメバーガー(900円)です。

見てください、このボリューム!サメのカツが2枚も入っています。食べてみると淡白でクセのない白身!!サメをカツにしてタルタルソースでいただくとこんなにも美味しいんですね!ランチがまだだったので、ペロリと完食♪

やはり、会場を訪れたら東北の方々のメッセージもぜひ聞いておきたいです。東日本大震災から7年が経過し、すっかり当時のことを忘れてしまっている人もいるかもしれません。

ただ、被災とか復興とかなんとなく暗いイメージを持ってしまいがちですが、当時を思い出していつまでも悲しんでいるのではなく、東北には美味しいものがたくさんあるんだ!楽しいところがいっぱいあるんだ!というのを知り、「じゃあ、福島や宮城に行ってみるか!」と足を運ぶきっかけになるといいなと思いました。


キッチンカーで購入した東北グルメをその場で美味しそうに食べている人がたくさんいました(^^)


そして、10月に豊洲市場のオープン控えるなか、築地市場の方々も忙しい時間を削ってこのイベントに参加されています。青果の仲卸業者さんがブースを構えて野菜を販売したり、水産仲卸さんは先ほどの「メカねぎ汁」を作っています。移転の7ヵ月も前からこうして豊洲の地に積極的に来てくださる築地市場の方々にはほんと感謝です。

そんな「東北エールマーケットマルシェ with 築地市場ドットコム」は3月11日(日)まで開催。震災から7年を迎えるこの日、ぜひ美味しい東北・楽しい東北を感じられるこのイベントにぜひいらしてください!

魅力的なものが多くて、ついつい我が家ではこんなにもたくさん買い込んでしまいましたっ!

 

→ 一部商品を紹介!「東北エールマーケットマルシェ with 築地市場ドットコム」がららぽーと豊洲で開催へ (3/10・3/11)

 

 

東北エールマーケットマルシェ with 築地市場ドットコム
■開催日時:2018年3月10日(土)・11日(日) 10時〜17時
■場所:アーバンドックららぽーと豊洲 シーサイドデッキ(中庭)