豊洲町会「夏休み子どもまつり2017」を開催、水陸両用バスの試乗が超人気!

豊洲町会は2017年7月23日、「夏休み子どもまつり 2017」を豊洲小学校で開催しました。今年は3年に1度となる深川八幡祭り(富岡八幡宮祭り)の大祭が行われるため、例年行っている盆踊りの代わりにこども祭りを開催しました。

焼き鳥、フランクフルト、ソースせんべい、かき氷、ソフトドリンク、スイカ割り、どじょう掴み、射的などの出店が並び、子どもたちだけでなく豊洲周辺の住民みんなが楽しめるお祭りに!

ソースせんべいは最大95枚が当たるルーレットを実施していて、小さいお子さんは必死になってルーレットにチャレンジしていました。

ビックリしたのが、この夏後半に豊洲で運行がスタートするとみられている水陸両用バス「スカイダック」の試乗ができたこと。たくさんの乗車希望者が殺到し、試乗の受付は早々に締め切られていました。

スカイダックは日の丸自動車興業が運営する水陸両用バスで、現在は東京スカイツリーコースを行くスカイダック東京と横浜コースのスカイダック横浜がありますが、すでに豊洲とお台場にも水陸両用バス用のスロープが完成し、運行開始が待たれています。

スタッフさんに訪ねたところ、豊洲での水陸両用バスの運行は早ければ2017年8月下旬、または9月ごろになるとのこと。豊洲商友会の情報では「豊洲水彩まつり2017」では東電堀のスロープを会場に水陸両用バスを走らせる計画をしているそうなので、どちらにしろこの秋までには豊洲で水陸両用バスが本格運行することになりそうです。楽しみですね!

今回の試乗では実際に人を乗せて豊洲の街を一周していましたよ。

また、「夏休み子どもまつり2017」ではカラフルキッズ所属の子どもたちによるダンスも披露されました。

みんな、キレッキレのダンスがカッコ良かったです!

さて、今週は7月27日(木)と28日(金)に豊洲駅前のあいプラザにて「豊洲ビアガーデン」が開催されます。また、7月29日(土)は「隅田川花火大会」が行われるほか、同じく29日に(土)には有明エリアで「有明まつり2017」があります!

→ 豊洲エリアの花火大会・夏祭り・盆踊りの情報まとめ2017 【※随時情報募集】

まだまだたくさんのイベントがありますので、この夏をたっぷり楽しみましょう!