小池知事が豊洲にくる!東京五輪まであと3年の「カウントダウンイベント」で代表挨拶か

2020年の夏に開催の「東京オリンピック・パラリンピック」まであと3年に迫りました!

2017年8月25日(金)の夕方、アーバンドックららぽーと豊洲で『あと3年で開幕!!!東京2020パラリンピックカウントダウンイベント ~みんなのTokyo 2020 3 Years to Go!~』が開催となります。主催は東京都と公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会。

第1部のオープニングセレモニーが16時〜16時35分に行われ、メインとなる第2部のスペシャルイベントは17時〜18時30分まで実施されます。場所はアーバンドックららぽーと豊洲のシーサイドデッキ(中庭)です。

 

■第1部 オープニングセレモニー

  • 主催者代表挨拶
  • 来賓挨拶
  • ラジオ体操
  • 加藤健人選手による5人制サッカーデモンストレーション
  • 3年後へのアスリートコメント
  • フォトセッション

■第2部 スペシャルステージ

  • 会場参加型のクイズコーナー
  • アスリートのハイパフォーマンス性に迫るチャレンジコーナー
  • 競技の魅力やアスリートのパーソナリティに迫るトークコーナー 等

 

イベントに出演するのはなんと小池都知事。出演者一覧のなかに主催者として名前があり、オープニングセレモニーにて主催者代表挨拶を行うと見られます。15時45分〜15時55分の打ち水イベントにも出席するもよう。

そして、本イベントにはたくさんのアスリートたちが出演します!河合純一さん、田口亜希さん、芦田創さん、伊藤力さん、加藤健人さん、木村敬一さん、長島理さん、三浦浩さん。

スペシャルイベントでは会場参加型のクイズコーナー、アスリートによるエキシビション、トークコーナー等を実施するそうなので、見ごたえがありそうです。司会は照英さん、谷岡恵里子さんです。

 

市場移転問題ではずいぶんと豊洲の住民に迷惑をかけた(かけている)小池都知事が豊洲にやってくるわけですので、みなさん非常に気になりますよね。

イベントのメインは東京五輪ですので市場問題について何か言及するようなことはないと思われるものの、やはり都知事就任からこの1年でご自身が一番多く口に発した「豊洲」を訪れるわけですから、住民を前に何らかのメッセージは欲しいところ。都知事の度量の広さが試されます。

東京五輪までのカウントダウンを祝うために開催されるのですが、いろいろな意味で注目度の高いイベントとなりそうです。