豊洲運河を500円でクルージングできる「夏の船カフェ2017」、船上カフェや子ども向け企画も

2017年6月30日(金)~7月2日(日)の3日間、豊洲の運河でイベント「夏の船カフェ2017」が開催されます!時間は11時~15時。

場所は芝浦工業大学の豊洲キャンパス裏にある浮桟橋です。運河に停泊したクルーズ船・アーバンランチをカフェにし、食事やフードを提供。パンやお菓子、コーヒー、ジュースのほか、土日限定でポトフ、フランクフルトなどの軽食、ビール、ワインなどアルコール類、おつまみの販売もあります。

なんと、7月1日(土)・2日(日)には運河クルーズも実施(1日あたり4便)。芝浦工業大学の学生が豊洲運河をガイドしてくれますよ!今年は初めて屋形船をつかったクルーズになるそうで、とても楽しみですね。乗船受付は当日の朝10時から。各回先着60名ですのでお早めにどうぞ(6月30日は運河クルーズなし)。

主催は豊洲地区運河ルネサンス協議会。豊洲地区の町内会や企業、大学、小学校など20団体で形成され、2007年より豊洲エリアで水辺を生かしたコミュニティづくりを目指して活動している会です。

芝浦工業大学からは建築学科の志村秀明教授が地域デザイン研究室も研究の一環として、本イベントの企画・運営・広報活動に参加しています。

今年で7回目となる「夏の船カフェ2017」。豊洲ではすっかり夏の風物詩となっていますよね。以前にはペットボトルでランプ作り体験なんかもあり、とても盛り上がっていましたよ!

今回はお子さん向けのイベントを多く計画しているんだそうです。親子で貯金箱作りコーナー、うちわ作り、ロボット操作体験コーナーを用意。これはきっとお子さんが殺到しますよ!

時季的に雨で中止になることもありますが、晴れた日にはぜひ「夏の船カフェ2017」へ足を運んでみてはいかがでしょうか!

【夏の船カフェ2017】
■期間:2017年6月30日(金)〜7月2日(日)
■時間:11時〜15時
■料金:無料(フード、ドリンク等は有料)
■場所:芝浦工業大学 豊洲キャンパス裏 浮桟橋

【運河クルーズ】
■期間:2017年7月1日(土)・2日(日)
■乗船時間:11時/12時/13時/14時(所用時間 各45分)
■料金:1名500円(ひざ上のお子様は無料)
■チケット発売:各日10時〜(当日券のみ)
■場所:芝浦工業大学 豊洲キャンパス裏 浮桟橋