【コミケ前夜】ビッグサイト周辺のコンビニを見ると、イベント時に何が必要かがよくわかる! #C90

2016年8月12日〜14日、コミケ(C90)が開催されます。会場となる江東区の東京ビッグサイトには50万人以上の参加者が訪れるとあって、周辺のコンビニでは準備に余念がありません!

まずはセブンイレブン。

重要のあるドリンクが厳選されてズラリ。

おにぎりはツナマヨだけで横一列を使うほど。

ひんやり冷たいヒヤロンとタオルもたくさん。

こう見てると、イベント時にはどんな商品が売れるのか勉強になりますね。

アイスクリームはフタがついてて食べたあとにゴミがコンパクトになるクーリッシュ。

熱中症対策に栄養バランスがいいカロリーメイトも。

また、りんかい線の国際展示場駅前のローソンもチェック。

魔法少女まどかマギカをはじめとする限定アイテムを販売。

ここ、ローソンだよね?と看板を確認したくなるほど、置かれている商品がまるでアニメグッズショップ。

コミケの入場まで快適に座って待てるよう、簡易チェアーも販売しています。

と、コミケ前夜の22時ごろにざっくり見てきました。

徹夜で並んで待ってはいけないルールになっているコミケですが、ビッグサイトの周りにはベンチなどに座って(寝転がって)、列を形成して良いりんかい線の始発時間帯まで時間を潰す人をたくさん見かけました。

また、ゆりかもめの豊洲駅にあるセブンイレブンではコミケ参加者のために毎回楽しいメッセージを店前に掲示してくれているので、今回はどんなメッセージが見られるのか非常に楽しみですね!