豊洲〜スカイツリー間のアクセスは都バスが便利!所要時間・バス停など解説

豊洲からとうきょうスカイツリーへ行くときには都営バスを利用するのがとても便利です!

どうして電車ではなくバスが便利なのか理由を解説するとともに、バスでの具体的なアクセス方法を解説していこうと思います。

電車でスカイツリーへの移動は乗り換えが多くて大変なんです。最短ルートでも豊洲から有楽町線、大江戸線、半蔵門線を乗り継ぎ、約25分で押上駅に到着します。

また、とうきょうスカイツリー駅へは有楽町線、大江戸線、浅草線、スカイツリーラインを乗り継ぐという3回の乗り換えが必要です。

一方、都バスを利用すれば豊洲駅前からとうきょうスカイツリー(終点)までダイレクトに行けて、利便性が良いんです!バスの運賃は210円ですし、電車よりも安く済むのも嬉しい!

豊洲からスカイツリーへのバス

では、具体的に豊洲からとうきょうスカイツリーへのバスを利用したアクセス方法を解説していきましょう。

【バス概要】
■乗車区間:豊洲駅前〜とうきょうスカイツリー駅前
■バス運賃:210円
■所要時間:約36分

 

豊洲駅前からバスに乗る場合、バス停は9番のりばです。

新橋または深川車庫が始発のバスで、「とうきょうスカイツリー行き」となっていることを確認してください。

だいたい30分ちょっとでとうきょうスカイツリー駅前に到着。スカイツリータウンの1番街の横です。

いや〜、とても楽でいいですね!電車と違って、乗り換え時に駅の階段を上り下りしなくていいのが嬉しいですよ。所要時間は36分ほどでした。

豊洲へ帰るときも、来たときと同じくとうきょうスカイツリー駅前からバスに乗ります。①のバス停。

(なぜか、スカイツリーの案内板には16番のりばと書かれているが、実際にのりばに行ってみると①となっている。下の地図で16番となっている場所が豊洲行きの①のバス停ですが)

新橋・深川車庫前行きのバスで、豊洲で降りればオッケー。

本数は5〜10分ごとと、結構頻繁に走っていますから、長時間待たずに済みますよ!

電車を利用して行けば若干は早くとうきょうスカイツリーに着きますが、よほど急いでいるときでなければ楽して安くとうきょうスカイツリーへ行ける都バスの利用がオススメです!