新橋から豊洲への交通費を検証!ゆりかもめよりも安くて速い有楽町線がオススメ

場所的に「遠い!」と言われ続けている豊洲。みなさんお住まいの場所がそれぞれ異なりますので一概には遠いとも近いとも言えないのですが、せっかくですので都内の新橋から豊洲に行くための交通費や所要時間を検証してみました。

過去には、渋谷や新宿、池袋から豊洲へ行くには何分かかるのかを調査したことがありましたが、その際には主に東京メトロを使った行き方が有力でしたね。

→ 豊洲駅への行き方 – 有楽町・銀座からたった8分、渋谷から27分

 

ゆりかもめと東京メトロ有楽町線で比較

交通手段は以下の3つが有力。

  • 新橋から1本で行ける「ゆりかもめ」。
  • 池袋や有楽町から1本で行ける「東京メトロ 有楽町線」。
  • 「都営バス」の利用も便利です。

 

今回は「ゆりかもめ」と「有楽町線」で比較してみます。

ゆりかもめは新橋駅が始発で、豊洲駅が終点。一方、有楽町線は埼玉県の和光市駅が始発で、新木場駅が終点です(もちろんその逆も)。
th_写真 2016-02-07 12 29 26

 

例えば、新橋をスタートして豊洲に向かう場合で検証してみましょう。新橋駅と有楽町駅はJR山手線ですぐ隣の駅です。

■ゆりかもめ
新橋駅→(ゆりかもめ)→豊洲駅
(合計380円・所要時間30分・15駅目・14.7km)

■有楽町線
新橋駅→(山手線)→有楽町駅→(有楽町)→豊洲駅
(合計298円・所要時間17分・5駅目・5km)

料金はICカードか切符かどちらか最安値で計算しました。

いかがでしょうか。ゆりかもめは1本でそのまま豊洲駅まで行けて楽ですが、380円もの費用がかかる上に所要時間が30分と長いです。一方、有楽町線を使う場合は新橋駅から山手線で有楽町駅まで行って乗り換える必要がありますが、たったの17分で着きます。料金も298円と安い。

 

th_写真 2016-02-07 15 30 28

ちなみに、有楽町駅は銀座と日比谷の間にありますが、もし銀座寄りの場所(京橋あたり)から有楽町線に乗る場合には銀座一丁目駅の方が豊洲に近いのでオススメです。

 

【参考】有楽町線: 有楽町から新木場までの停車駅
有楽町 – 銀座一丁目 – 新富町 – 月島 – 豊洲 – 辰巳 – 新木場

 

有楽町駅から8分程度で豊洲駅まで行けますし、半蔵門線や南北線など4つの電車との乗り換えが可能な永田町駅からも12分と近いので、豊洲在住の人や通勤車にとって東京メトロ有楽町線は非常にありがたいです。