ゆりかもめ新橋駅のコインロッカーの設置場所・サイズ

ゆりかもめの新橋駅にはコインロッカーが3ヵ所に設置されています。スーツケースやリュックなど大きな荷物を持っていたり、荷物が多いときに預けておけるコインロッカーは便利ですよね。

新橋駅にあるコインロッカーの料金はそれぞれ300円、500円、700円です。一部のロッカーでは支払いにSuicaやPASMOなどの電子マネーが使えます。

大型サイズ(700円)はあまり数がなく、混雑時には空きがない可能性もありますのでご注意ください。

場所は改札の外に2ヵ所、改札の内に1ヵ所。駅構内案内図を拝借して各所を記すとこんな感じです。

それでは細かく見ていきますね。

まず、地図上①はスターバックスコーヒーのすぐ裏側にあります。小型(300円)・中型(500円)の2サイズ。

続いて、地図上②のコインロッカーは汐留方面へ少し進んだところにあります。こちらは小型(300円)・中型(500円)・大型(700円)の3サイズ。大きめのスーツケースを預けるならここ1択です。また、現在はゆりかもめ新橋駅でSuicaやPASMOなど電子マネーが使えるコインロッカーはここだけ。

③のコインロッカーは改札内です。汐留側のエスカレーターを上って改札に入ると、トイレ手前の横にコインロッカーがあります。小型(300円)・中型(500円)の2サイズとなっています。


平日の夜に調査したせいか、ほとんどのコインロッカーは空いていました。土日などお台場方面へ行く人が多い日には使用中のロッカーが多いかもしれません。

とよすとでは豊洲やゆりかもめ沿線駅のコインロッカー情報を調査し、これからも掲載していこうと思っています。

→ 豊洲・新豊洲・ゆりかもめ駅等 コインロッカー情報まとめ